『美容鍼30』施術プラン例

症状や部位によって貴方に寄り添った施術をしていきます。


クマ・眼精疲労ケア

眼精疲労により目の周辺の代謝は著しく低下していきます。正常なターンオーバーが行われなくなった結果、目の下にクマができたり、涙腺の働きが悪くなったりしてドライアイなどの症状が現れます。

目の周りのツボに集中して施術していきます。


フェイスラインケア

ストレスが原因で、噛み締め癖や歯ぎしりで悩んでいる方が近年多く見受けられます。そのために 顎の筋肉がこり固まって代謝が悪くなり、フェイスラインがぼやけていくのです。顎が歪むと骨盤も同じように歪んでいき、やがて全身の問題へと発展していく危険性があります。

フェイスライン周りのツボや筋肉に集中して施術し、本来のフェイスラインを取り戻していきます。


ほうれい線ケア

筋肉が衰えることで、ほほ周辺のたるんだ肉がたれさがりほうれい線が深く刻まれていきます。

ほお骨の周辺は顔の中でも特に凝り固まりやすい場所であり、代謝が悪くなりやすいところ。

この部位が時ほぐれることで筋肉は本来の働きを取り戻し、リフトアップ効果によりほうれい線にアプローチをしていきます。